よろずネタでダラダラと話しています。よく話題が脱線しますが、宜しければお付き合い下さいませ。BL・NL混在しますのでご注意願います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにルーンファクトリー4
2012年12月23日 (日) | 編集 |
前回に引き続いて話題がルーンファクトリー4です。

前回「婿・嫁候補の数だけ股がけ可能の恐怖仕様」と書きましたが、女主人公だと婿候補キャラが6人いるので最大6股かけられるという事になりますが…ここから結婚までの道のりが結構面倒臭かったりします。

・デートは3回以上クリアしていること
・関連のサブイベントはクリアしていること
・好感度10以上になっていること

以上、面倒臭い3条件です。他にも本家牧場物語でもお約束の「結婚指輪は自前で用意、ダブルベッドは設置済み」という条件も加わりますので面倒臭さが更にUP…いや、牧場物語系統はそこそこプレイしてますので(DSの「キミと育つ島」はなかなかの極悪仕様)、結婚指輪とダブルベッド、ついでに住居増築は慣れているのですが。

牧場物語 キミと育つ島牧場物語 キミと育つ島
(2007/02/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る


これが極悪仕様の「キミ島」です。主人公は農奴と言った方が説明しやすい気がします(汗)。
序盤の飢えはハート型の草(文字通りの草)食べてしのぐ時点で色々泣けてきます…。あまりにも極悪仕様なので、後日マイナーチェンジ版の「キラキラ太陽と仲間たち」というものが出たくらい酷いです(苦笑)。


話が逸れましたが、ルーンファクトリー4。
股がけして悩みまくっているのが、
・当たって本当に玉砕し放題の執事見習いのビシュナル君
・馬モンスターだったので獣耳付いたままのディラスさん(ニンジン大好き)
・やっぱりモンスターだった狐な獣耳の神官レオンさん(CV.鳥海浩輔)
全体的に乙女ゲー仕様です。フルボイスじゃなくてポイントボイスですが。
レオンさんは森永くんのようなヘタレ全開(一応褒めてます)ではなく、乙女ゲー仕様の俺様声です。鳥海さんの乙女ゲーでの担当キャラって俺様かヘタレの二極化している気がするんですがどうなんでしょう。
馬全開なディラスさんは杉田さんで、喋る度に笑いのツボにはまるのと「不器用だねかわいいねー」と生暖かい目で愛でる事が可能ですし、当たって砕けてるビシュナル君は浪川さんで、実は美少女ばりの美形設定なんだとか。その割には目が燃えてたりするんですが(笑)。

最初は狐神官のレオンで行くはずだったのが、馬ディラスと見習い執事ビシュナルの方に傾いてます。
こうしている間にもダンジョン潜りは続いていたりするのですが…。結婚イベントはいつになる事やら。
3DS酷使中
2012年12月22日 (土) | 編集 |
作業ついでにPC立ち上げたので与太話でも。

我が家にあるゲーム機(携帯機含む)は現在…PS2・PS3・Wii・DSLite・DSi・3DS・PSP・PSVita、で合計8種類あるのですが(今ここに書き出してみてビックリだ)、据え置き機だけが1台ずつであとは複数台持ちです。
携帯機は個人所有物になってしまいますのでね…互いに貸し借りしない我が家の住人です。

コレクションのように何となく集めてみたPSP-3000(白・ピンク・紫・緑・黄、姉が青持ちで母が赤持ち)はさておき、3DSは発売日に黒を購入したのですが、何だかんだありまして結局現在は赤所有となりました。
……基本的に黒の携帯機が好みじゃないというのが大きいですが。あとはシルバー系もあまり好きじゃないです。
それはさておき。

「レイトン教授VS逆転裁判」が出たのでこれをサックリと終わらせたあと(この年齢になると逆裁のようなゲームはストレスが溜まるのです。レイトンくらいでちょうど良くなりました・汗)、発売日に買ったにも関わらず積んでいたルーンファクトリー4を延々プレイしています。


レイトン教授VS逆転裁判レイトン教授VS逆転裁判
(2012/11/29)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


アマゾンでは予約特典が付かないので他所で購入しました。一応ミニサントラと謎フィルムついてました。
逆裁のメインライター(生みの親のひとり)である巧舟氏がシナリオを担当しているので、レイトン教授とルークが微妙に二次創作臭いのはコラボ作品だと思って我慢しなければならないのか。
本編のレイトン教授が好きな人にはあまりおすすめしません…。誰アンタな感じが拭えませんので。
反対に逆裁1~3の成歩堂&真宵コンビが好きな方にはおすすめです。多分これが彼らの最後の作品でしょうし…(逆裁4以降は別物ですので)。

…で、こちらが積みゲーと化していたルーンファクトリー。

ルーンファクトリー4 特典 こっそり聴きたい添い寝CD(特製ヘッドフォン付き)付きルーンファクトリー4 特典 こっそり聴きたい添い寝CD(特製ヘッドフォン付き)付き
(2012/07/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


ルーンファクトリーシリーズも気が付けば4作目になってたりするのですが、初代はともかく2作目から漂うギャルゲー臭に耐え切れなくて2ではメインヒロインを放置、3ではそもそも購入すらしていないのですが、4は主人公が男女選べるので迷わず女主人公でプレイ。本家牧場物語でもそうですが、ギャルゲー臭は苦手なのです。そもそもメインヒロインとかヒロイン候補ってナニ。それならRPG要素突っ込まないギャルゲーを最初から作ってりゃいいじゃん?と思ってしまうのです。カグラとかカグラとか。

閃乱カグラ -少女達の真影- (特典なし)閃乱カグラ -少女達の真影- (特典なし)
(2011/09/22)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


ここまで突き抜けて乳ゲーだと爽快感すらあります。あざとくなくて結構です。
ルーンファクトリーに漂う「女性を釣れそうな絵柄でギャルゲー要素満載」なのはどう考えてもセコイ感じがしてならないのです。いっそスッパリとギャルゲーにしてしまっても、ギャルゲー好きの女性もかなりいますので問題ないと思うんですがね。


愚痴はともあれ…。
そのルーンファクトリー4、現在第3部に突入してダンジョン1層目をようやく突破したところです。
ここでヒロイン・フレイ(デフォ名)さんのレベルは135くらい。まだまだ低い方だそうです(汗)。
この作品、作中で結婚が出てくるのですが、4だと婿候補と嫁候補がそれぞれ6人いて、実は最大6股出来るという恐怖仕様だったりします。
私は……現在4股かけてますが(汗)、実質3股状態になっていまして、誰を婿にしたものか悩んでます(笑)。
プロデューサー氏が「一途プレイ推奨」とのたまった理由が良くわかった気がしますハハハ…。

生きております
2012年12月19日 (水) | 編集 |
気がつけば2012年も師走に突入しておりました。
……何ヶ月放置してたんでしょう、このブログ。
取りあえず生きております。右肩が痛いですが(整形外科で五十肩とか言われてショックもいいとこです)。

GUSH1月号の暴君は取りあえず読みました。ラブラブで何よりです。
しかし隔月連載でしたっけ?エロは無くてもいいかなーと。

それにしても、色々放置物件が多くて愕然としております。
気がつけば……の項にひとつ追加、いつの間にかテンプレートが配布終了になってて地味にショック受けました。
広告出てるとかの問題を軽く超えちゃってます。これは流石に……(汗)。

何かもう色々と。
2012年08月24日 (金) | 編集 |
あまりにも早く予約しちゃったおかげですっかり忘れてましたドラマCD。
「恋する暴君6」でございます。


Dramatic CD Collection 恋する暴君6Dramatic CD Collection 恋する暴君6
(2012/08/22)
Dramatic CD Collection

商品詳細を見る



コミコミさんで予約してたので一応発売日には届きました(今度から送料有料化は厳しい…)。
聞いたのは結局次の日になってからでしたが。
今回はオールキャスト大盤振る舞いだぜ!というくらいに登場人物が多い(笑)。
巽家のパパ宗仁さんは飛田さんです。…優しいVer.の時はじーちゃんっぽくて朗らかハイテンションの時にはうっすらと狂気を感じるのはきっと気のせいです。

しかし今回も……何というか、演出家&脚本家出て来い!なレベルなのは相変わらずというか、進歩が全くないのが泣けてきます…というより泣ける通り越して笑うか怒るレベルに到達しました(怒)。
まずピアノBGM、場違いなのでいっそカットでお願いします。
ついでに……6巻の内容ってかなり漫画だからこそ(つまり絵の表現力)成り立っていた話なんだなーと実感させられました。
ドラマCDの森永くんは何というか「BLに良くありがちな言葉責めする攻」なんです。確かにいつも言葉責めもデフォルトでついてくる森永くんではありますが、6巻は追い詰められて必死で、だった気がします。その辺バッサリカットに個人的には聞こえて仕方ないのですよ。
宗一さんは……あまり多くを語るまい、と。こちらは5巻辺りから???と思っておりましたので、あーやっぱりこの路線でいっちゃうんだぁ、と。
しかしこの路線だと7巻&8巻がエラく薄い内容になりそうな予感がするのですが、私の気のせいでしょうか。
ムービックさんちゃんと仕事しようよ(涙)。


ヤケになったので曲でも聞いて聞いてウサ晴らしです。
「東京ルンバマンボ(唄・鳥海浩輔)」
昭和歌謡以外の何物でもありませんが、苛々してる心には慰めになります……。


8月になりました
2012年08月01日 (水) | 編集 |
……とうとう気づけば丸々2ヶ月更新無しでした(汗)。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は何とか生きております。

北海道でも30℃超えると非常にあっちぃです。
車で買い物出かけても屋内駐車場のある店に行こうとします。たとえ少々遠くても!
…だって日射も馬鹿にならないんですもの…
そして今年から日射に負けて「目が、目がぁぁ!」な状態になりまして、眼鏡の上からでも着用可というオーバーグラスなる代物(少々デカめのサングラス)を購入し使っております。
サングラスかけると外の日差しも大分和らぎます。反面、人相が非常に不審者ちっくになるのは否めませんが。
でも眩しいのに比べりゃずっとマシというものです。


……そういえば今月は暴君CD6巻出るんでしたっけ…
最近はドラマCD聞くのも面倒になっていて困ってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。